Kick Off
No.
バージョン名
作詩
作曲
編曲
時間
発表年
01
渡辺美里
木根尚登
清水信之
4分59秒
1990年
02
渡辺美里
木根尚登
清水信之
5分02秒
1991年
03
渡辺美里
木根尚登
三沢またろう
5分30秒
2005年
ミュージシャン
01
02
Electronics & E. Guitar : 清水信之
Synth Operator : 清水信之
Fairlight Operator : 田端元
03
Perc : 三沢またろう
Gtr : 古川昌義
Synth : 溝口和彦
Cho : 渡辺美里 / 三沢またろう
収録アルバム
02
Lucky
03
うたの木 seasons "秋"
収録シングル
01
Power -明日の子供-
心にグッとくる歌。メロディーがやさしくて、この曲はすごく女っぽいかもしれない。女性らしいかもしれない。
登場人物は、永いこと一緒にいて、好き好き大好きっていう何の恐れも感じない熱いときがあって、それが一緒にいるときが永くなってくると 自分自身少し不安が見えてきたりするよね。
相手の気持ちもあるけど、自分自身もこれでいいのかなっっていう迷いも見えてきて、それでもやっていけるよな、大丈夫だよな、大丈夫だけど自分は何が できるんだろうってことをそのまんま歌った歌。
すべてこれからスタートする、それは始まりの笛だっていうのと、ラグビーのキック・オフを重ね合わせた。
「月刊カドカワ」インタビューより(VOL.9)