パイナップル ロマンス
No.
バージョン名
作詩
作曲
編曲
時間
発表年
01
渡辺美里
佐橋佳幸
佐橋佳幸
3分41秒
1989年
ミュージシャン
01
Drums : Jeff Porcano
E. Bass : Mike Porcano
E. Guitar & E. Cither : Sahashi
12strings A. Guitar : Nobuyuki Shimizu
Sequence Programming : Tetsuo Ishikawa
Sampling Voice : Misato
Hand Claps : Teacher & Students
収録アルバム
01
Flower bed
詞を書かなきゃ、と思ってるときに、何かこう、わけのわからない果実が実っている"サイケデリック・ファーム"っていう農場が見えてきたわけ。 "こんなん出ましたけど……"みたいな感じで(笑)。
その"サイケデリック・ファーム"には何が実るんだろうと考えたのね。 "青春している果物って何だろう?"って考えたときにね、それはパイナップルだと思ったの。
ちょっと酸っぱくて、形もかわいいし、女の子のポニーテールみたいなのがピッとついてるようなものが見えてきちゃったんです。そこから来たんですね。
コンサートの夢を見ながら作った歌かもしれない。
「GB デラックス」インタビューより(1989年7月1日発行号)