NEWS
No.
バージョン名
作詩
作曲
編曲
時間
発表年
01
渡辺美里
佐橋佳幸
清水信之
3分42秒
1989年
02
渡辺美里
佐橋佳幸
スパム春日井
3分53秒
2013年
ミュージシャン
01
Horn Arrangement : Greg Adams & 清水信之
Drums : Vennie Colaiuta
E. Bass : Neil Stubenhaus
E. Guitar : Sahashi
Hammond Organ & Synth : Nobuyuki Shimizu
Percussions : Lenny Castro
Horns : Tower Of Power Horns
Trumpet : Lee R. Thornburg
Sax : Emilio Castillo
Sax & T. Sax solo : Steven Grove
B. Sax : Stephen "Doe" Kupka
Trombone : Nick Lane
Synth Programming : Nobuyuki Shimizu
Sequence Programming : Tetsuo Ishikawa
Background Vocals : Curtis King Jr., Brenda White-King, Tawatha Agee, Paulette McWilliams, Will Downing & Misato
02
Sound DIrection / Percussion & Synthesizer Programmer : Spam Kasugai
Guitar : Hiroomi Shitara
Bass : Hiroshi Sawada
Keyboards : Takatoshi Shindou
Saxophone : Masakuni Takeno, Ryoji Ihara
Trumpet : Yusuke Nakano
収録アルバム
01
Flower bed
02
Live Love Life 2013 at 日比谷野音 〜美里祭り 春のハッピーアワー〜
最初、スタジオで佐橋(佳幸)くんがギターを弾きながら、メロディーについて私とアレコレと考えていたときには、 "すっごくセンチメンタルな気持ちになっちゃうような、超バラードを作ろう!"って言っていたのが、
この「NEWS」になったんです(笑)。
この曲は、とにかく"OL"っぽいものにしたかったの。丸ノ内の大きなオフィスでも、どっかの小さな事務所でも、女の子はいろいろ見てるんですよね。
"あ、あの人このあいだ外国で買ったシャネルの5番をまたつけてるわ"とか"あれ、きのうと同じ服着てるナ"とか、チェックが厳しいじゃない?
たとえばそういう恋愛問題みたいなものを、"カシャ!"とスクープ―土足でスクープしちゃう人が多いなか、そうじゃなくスマートに歌にしたいなと 思ったところから始まっているんです。
「GB デラックス」インタビューより(1989年7月1日発行号)