センチメンタル カンガルー
No.
バージョン名
作詩
作曲
編曲
時間
発表年
01
渡辺美里
佐橋佳幸
佐橋佳幸
4分18秒
1988年
ミュージシャン
01
horn arrangement : nobuyuki shimizu
electric guitar : yoshiyuki sahashi
acoustic piano and synthesizer : toshifumi shibata
hammond organ : nobuyuki shimizu
drums and percussions : jun matsumoto
bass : chiharu mikuzuki
manipulator : jun"joker"toyama
trumpet : shin kazuhara
sax : jake h. conception
backing vocals : "kangaroo" misato
収録アルバム
01
ribbon
Sweet 15th Diamond
The LEGEND GOLDEN 80's COLLECTION
M・Renaissance 〜エム・ルネサンス〜
Song is Beautiful 25th Anniversary Misato Watanabe Complete Single Collection
美里うた 〜Golden Best〜
収録シングル
01
センチメンタル カンガルー / ぼくでなくっちゃ
タイアップ
01
UCC CAN COFFEE CM タイアップ曲
私たちのまわりにいる人―子供も大人も含めて―みんなにカンガルーになってもらったんです。
複雑なこととか嫌になっちゃうこととか、たくさんあるけど、そのラインをピョーンと越してきてちょうだい!みたいな、 そういう願いを託しやすい動物がカンガルーだったの。
この曲に出てくるカンガルーは全部で91匹。「カンガルー」って何回も重ねて歌っているのを後で合計してみたら、全部で91回。
それぞれ違うセンチメンタル・カンガルーのつもりなんです。
「GB」インタビューより(1988年7月号)